• 今日のひとこと

    先日、「第五回 静岡書店大賞」の授賞式にお邪魔してきました。第一回目から式を見に行っているのですが、今年も静岡県の書店員さん図書館員さんの熱気あふれる素晴らしい会でした。気になる受賞作品は→こちら←をクリックしてください。毎年、この賞の熱気からパワーをいただいている私です。静岡の書店文化が大好きです。
    さて今日のミシマガは、神吉直人さんの「小さな会社でぼくは育つ」の第2回目をお届けします。前回、初回記事掲載後に読者からの反応がたくさんあったこの連載。多くの方にとって気になるテーマなのだと思います。ぜひご一読くださいませ。

    (渡辺佑一)

  • 『オリガ・モリソヴナの反語法』米原万里(集英社文庫)

    今日の一冊

    『オリガ・モリソヴナの反語法』米原万里(集英社文庫)

    1960年代、チェコ、プラハのソビエト学校が舞台。同時通訳として活躍された米原さんの長編小説です。

    (ミシマガジンさポーターさん)

    「今日の一冊」バックナンバー

サポーターになってください!

ミシマ社

ミシマ社の本屋さん

オンラインショッピング

3周年記念オリジナルTシャツ発売中! ミシマガショップ

ミシマ社メルマガ新規登録

月2回発行。おススメ本の書評や書店員さんインタビュー、ミシマ社の日々の活動などをお知らせします。

メールアドレス
お名前

連載中

バックナンバー