THE 仙台 BOOK(仮)通信

仙台×ミシマ社プロジェクトの活動を始めたものの、右も左もわからなかった私たち。2013年2月、一番初めにインタビューさせて頂いたのが、『ぼのぼの』などで有名な漫画家いがらしみきおさんでした。いがらしさんの仙台での日常を、漫画でお届けします。

いがらしみきお 漫画家
1955年生まれ。宮城県出身、仙台市在住。
代表作は、かわいらしい動物たちの不条理で哲学的なギャグ4コマ『ぼのぼの』、「生と死、神様のこと」という重いテーマに正面から取り組んだ『I(アイ)』など。
東日本放送(KHB)のマスコットキャラクター、「ぐりり」のキャラクターデザインも手がけている。
せんだいメディアテークでの仕事場展示や、トークイベントなど、地元とのつながりも多彩。

(聞き手:佐藤純子、鈴木舞、八巻祐子 文・写真・漫画:鈴木舞)  取材場所:いがらしみきおさんの事務所

第15回 いがらしみきおさんインタビュー漫画『仙台での日々』

2014.09.21更新








お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

仙台×ミシマ社プロジェクト

読めば仙台に住みたくなる本を、地元に暮らす私たちで作ってみる。

ノープラン、ノービジョン、でもノープロブレム!

バックナンバー