みんなのださべん

第7回 これは「おかず」か

2015.05.17更新

 こんにちは。京都オフィスよりアライです。
 ずいぶんご無沙汰になってしまいました。相変わらずださべん生活を送っています。

 ミシマ社にはこの春から新しいメンバーが増えたり、アルバイトさんを含めると総勢10名近くもの人数で日々働いています。
 京都オフィスもにぎわい、お昼もみんなでワイワイ。ちゃぶ台を囲んでおります。

 自由が丘・京都のメンバーをふと思いめぐらせてみると、意外と関西出身が多いことに気がつきました。
 代表・ミシマと京都メンバーのトリイは生まれ育ちが京都だし、自由が丘のヒラタと私は大阪の北摂出身。ホシノ、イケハタは関東出身ですが学生時代を京都で過ごしています。

 と、ふだん普通に生活していたらそんなことはあんまり関係ないのです。
 どこ出身であろうとよかよか。

 しかし、ある日の昼、そこに問題が発生しました。
 前日の夜にたくさん焼いたお好み焼きを、お昼に食べようと、持ってきたときのこと。

お好み焼きはおかずか否か

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 「えっ、関西の人って本当に、お好み焼きをおかずに白ご飯食べるの?」
 「冗談かと思ってた」
 「炭水化物 and 炭水化物?」

 「えっ、だってお好み焼きってソースかかってるし味濃いじゃないですか」
 「お好み焼きはおかずでしょ?」
 「パスタだって一緒にパン食べたりするでしょ?」

 「えっ」
 「えっ」

 ・・・

 私も噂で聞いてなんとなく知っていましたが、お好み焼きをおかずに、定食のように食べるのは関西だけなのでしょうか?
 広島とか、九州とかはどうなんでしょう。


 いや、いいんです。食べたいときに食べたいものを食べればいいし、何をおかずとして食べたっていいのです。 

 まあ、「コイツ、やばい」みたいな目で見られたこと、私は忘れません。


とにかく大根と人参を消費 葉物が高い

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 最近は葉物がすっごく高いです。
 お好み焼きも気軽に作れないので、大根とか人参とかでしのいでいます。


トリイライス

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 ご近所の洋食屋「キッチン ゴン」の名物料理「ピネライス」に対抗した「トリイライス」であります。


今日は平田シェフのパスタです♪

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 自由が丘ではパスタ祭が行われていた様子。
 ちょっと落ち着いたのかな。


 今月から、弁当部と部員がほぼ丸かぶりではありますが「ミシマ社映画部」が立ち上がりました。
 「ミシマガシネマ」のコーナーで、毎月おすすめの映画を紹介していきますので、よろしくお願いします!
 ちなみに映画部は、恵文社一乗寺店の店長・堀部篤史さんが顧問だったり、装丁家・矢萩多聞さんがさっそく部員への立候補など、にぎわっております!


 インスタグラム、更新してます、ぜひ〜

Instagram


お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社弁当部

ミシマ社メンバーで結成。自由が丘、京都で活動中。

バックナンバー