みんなのださべん

第9回 冷麺はじめました

2015.07.29更新

 こんにちは!
 梅雨も明け、すっかりジメジメべたべた暑い京都より、アライがお送りします。

 そう、いよいよ夏がやってまいりました、夏が!
 ミシマ社は自由が丘も京都も民家がオフィス。しかもどちらも築年数50年以上と、なかなかの古さです。
 京都オフィスは、みんな2階で仕事をしているのですが(1階は本屋さんです)、これがまた暑くて暑くてたまりません。むあ〜っとした熱気が迫り来る〜!

 そんななか、はじめました。

冷麺!!

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 そう、冷麺!

 冷麺は、麺を茹でて野菜を切るだけなので、すっごく簡単です。
 わたしはゆで卵はいつも作り置きをしているので(大好物)、トマト、ハム、きゅうり、ゆで卵と素材を持ってきて、オフィスで麺を茹でて、調理をしています。


れいめん!!!

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 なにかが欠けていることもしょっちゅうです。

夏だ〜〜!

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 ・・・え、冷麺、食べ過ぎですか?
 そう、簡単なので、さいきん週に1回はかならず冷麺を食べています。愛用の麺は、マルちゃん製麺の、「冷やし中華」です。

 そうそう、京都オフィスには、この春から新人くん・タブチが入ったのですが、その彼に「冷麺いいよ、簡単やし」というと、「冷麺とか年に1回食べるかどうかです」と言われました。
 ええ? と驚いていると、彼のいう冷麺とは、あの、焼肉屋さんとかで〆に出てくる、韓国のあのゴムみたいな麺のことなんです。

 「え、あれは、"韓国風冷麺"やろ?」
 「ええ〜?」
 「黄色いたまご麺やで!」
 「あ、"冷やし中華"のことですか?」

 どーん。冷やし中華...たしかに、冷やし中華という言葉も耳にします。そうか、冷やし中華かあ。
 関西のひとが、「冷麺」っていっているのは、関東では「冷やし中華」なのかな。
 気になるところです。


ハムたまごサンドイッチー!

ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 ちなみにアライは、よくサンドイッチもつくります。
 楽チンだからですが、さいきん、京都市役所のすぐ横にある「グランディール」というパン屋さんの食パンにはまっていて、この食パンがおいしいんですよ〜。

 サンドイッチにもってこい、トーストせずに食べてもすっごくおいしい食パンです。
 そのまま食べてもおいしいといえば、大阪の豊中にある「Sheep Sheep」というパン屋さんの食パンもすごくおいしいです。何枚もたべれます!(ミニ情報でした)


ミシマ社弁当部さん(@dasaben)が投稿した写真 -


 ハセガワのおべんと、おいしいそうです〜。


 弁当部とほぼ同じメンバーでやっている、映画部のコーナー「ミシマガシネマ」もよろしくです!

 インスタグラム、更新してます、ぜひ〜

Instagram


お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社弁当部

ミシマ社メンバーで結成。自由が丘、京都で活動中。

バックナンバー