みんなのださべん

第24回 ついにお弁当箱を買う

2017.09.03更新

 こんにちは。京都オフィスのアライです。

 自由が丘オフィスではオカダが日々ださべん生活をがんばっていますが、実は京都オフィスはけっこうお弁当率が高いです。
 ハセガワ、ワタナベ、私はけっこうな確率でお弁当。がんばっております。

 そして第18回でも書いたとおりずっとお弁当箱迷子でして、タッパー弁当をしていたのですが


こんな感じで...

 タッパーに詰めるがゆえに、なんとも言えない侘しさを呼んでいたのでした。

 しかし、ついに! お弁当箱を! 買いました。
 ださべんを開始して3年・・・・ついに弁当箱を買ったのです!(遅すぎる)

 豆型の1段お弁当箱です。木をくり抜いて作っているらしい。
 ずっと、曲げわっぱにしようかなーーと思いながらも、曲げわっぱさんはなかなかのお値段がしますので(きちんと職人さんのものを買ったら小さいのでも8000円くらい)、ためらっておったわけです。

 そして、こういう木でできているものは電子レンジ不可。
 オフィスにレンジがあるので、あたたかさをとるか、可愛さ(そして冷めてもおいしい、というポイント)をとるか、ずっと悩んでたんですが・・・

 この豆型にやられてしまって購入。入れるとこんな感じです。

 ちゃんとお弁当箱を買ってつめるだけで、こんなにもお弁当ライフが充実するのか・・・!とびっくりしています。
 なんてったって、可愛いお弁当箱にご飯つめるの、たのしい

 もとから、一度ハマったら凝り性、ということもありまして、今はお弁当作りが毎朝の楽しみになってきています。
 おしゃれお弁当インスタグラマーの方達も、こんな気持ちをはじめは抱いておられたのかな・・・なんて思いながら、今日もお弁当つくります。

 インスタグラムも更新中です。よければぜひ!オカダも自由が丘で孤軍奮闘しながら、毎日お弁当がんばってます!

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社弁当部

ミシマ社メンバーで結成。自由が丘、京都で活動中。

バックナンバー