みんなのださべん

第17回 ひとりぼっちのださべん

2017.05.06更新

 弁当部・オカダです。
 前回の「みんなのださべん」で、「弁当部員は減ったけど、みんなで食卓を囲む日もあるからさみしくないよ!」と書きましたが(「第16回 みんなで食卓を囲む」参照)、自分以外のメンバーが美味しそうなお弁当を食べ、さみしさを痛烈に感じる日もあります。

 この日は、オカダ以外のメンバーは、「荒川商店」さんというお肉屋さんのお弁当を買って食べています。オカダのださべんの右横に山盛りの唐揚げが見えますね。唐揚げはお弁当の定番ですが、オカダの弁当に入ったことはありません。

 続いてみんなが食べているのは「萬珍軒」さんの中華の出前。左から時計回りに、ラーメン、固焼きそば、エビ入り焼きそば、炒飯。中華は殺人的に美味しそうな香りがちゃぶ台から発せられるので、食欲をそそります。お弁当からはにおい立つものがほぼないので、白ご飯を頬張りながら「イイナー」とつぶやいています。



 最後は、ミシマ社の定番「味よし」さんのお弁当。こちらは栄養と彩りと、バランスの良いお惣菜弁当。対してその日のオカダのお弁当は、ほぼイモ弁当。さつまいもは大好物ですが、イモの占める割合があまりに大きい。

 ださべん生活を始めて早半年。一向に料理の技術もおしゃれ度も増すこともなく、低空飛行でお弁当作りに励んでいます。しかし弁当部員が減っても、とにかく作ることは続けてこられました。「いつか、メンバーみんなが羨ましがるようなお弁当を作りたいな......」と気持ちを高めるオカダでした。


(ちなみに、今回ご紹介した自由が丘のお店さんは「自由が丘の贈り物 私のお店、私の街」でも紹介しています。ミシマ社メンバーおすすめのお店さんばかりです。「食べてみたい!」と思った方は、自由が丘にお越しの際にぜひお店に立ち寄ってみてください。)


インスタグラムも地道に更新中。さりげなくフォロワーさん増えてきています!(フォローありがとうございます!)

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社弁当部

ミシマ社メンバーで結成。自由が丘、京都で活動中。

バックナンバー