編集後記

2013年5月号 編集後記

2013.05.31更新


自由が丘チーム

今月は、盛岡と名古屋に出張へ。盛岡で食べた「岩泉ヨーグルト」がとても美味しく、そのモチモチした食感が今も忘れられない。名古屋では京都の窪田と現地合流。彼の退社に伴う営業の引継ぎで、一緒に市内を駆け巡る。日帰り強行軍なので美味いもんにはありつけなかった。これで、約5年半にわたり「じみち営業1号2号」としてタッグを組んだ相棒ともついにコンビ解消だ。帰路、ミシマガジンで彼がインタビューを手がけた「本屋さんの遊び方」のバックナンバーを、さびしさを紛らわすように読み返す。うん、面白い。面白い男だった。この場をお借りして、窪田くん今までありがとう。最後に一杯やりたかったね。どうか、お元気で。(渡辺佑一)



ただ今、絶賛6月末刊の書籍を制作中です! 詳細は後日HPに掲載しますが、ミシマ社創業の地、自由が丘のお店を紹介する一冊です。
素晴らしい方々に原稿をいただき、いままでにない自由が丘の本になること間違いなし! です。あぁ、はやくみなさんのもとにお届けしたい・・・。(長谷萌)




私、絵心というものが、ありません。この似顔絵も前向きにがんばりましたが、いたらぬ結果に・・・。ミシマ社に入社したてのある日、初代仕掛け屋の木村が、今月の特集にもご登場くださった白川密成和尚の等身大パネルをつくっていました。
下書き一切なし、絵筆一本、ものの15分ほどでイラストを描きあげるのをみて、同じ人間とは思えず、驚愕した覚えがあります。
生まれ変わったら、絵がうまい人になりたいです。(星野友里)



5月は、ミシマ社に「庭部」が発足、庭が開拓されました。
どくだみや雑草が生い茂り、蚊が大発生していた庭。
野菜とか植えたら素敵かもしれないと思い、ジュニアたちに呼びかけたところみんなわしわしとどくだみを抜き、もりもりと土を耕し、あっという間に農具と苗を調達し、素敵な庭にしてくれました。万城目学さんからも瓢箪の苗をいただき、4株がすくすく育っています。生き物のいる生活って、いいですね。目下、蚊を撃退する植物を模索中です。(平田薫)


京都チーム


私事で恐縮ですが、この5月末でミシマ社を退社し、九州へ引っ越しをすることになりました。ミシマガジンの制作にかかわることができるのもこれが最後です。短い間でしたが、本当にありがとうございました。紙のミシマガジンの第1号ができた時、なんだか雑誌の原点に触れたような気がして、とても興奮したのを覚えています。これは、すごく面白いことがはじまったと思いました。少し大げさかもしれませんが、ここから新しい雑誌の時代がはじまることを願っております。今後ともミシマガジンをよろしくお願いいたします!(窪田篤)



五月病になる暇もなく過ぎさっていった、あっという間の1カ月でした。
紙版ができたー! と思ったら憧れの作家さんのインタビューに同席させていただいたり、インド映画を観て大興奮してインドに興味津々になったり・・・。
そしてなにより窪田さんとすごす、最後の1カ月でした。一緒に挨拶まわりをしていても、すごく愛されてるんだなあと感じました。京都オフィスは、これから三島とわたしのふたり・・・。ああ、寂しい。窪田さん、ほんとにありがとうございました!(新居未希)



このひと月は、激動でした。「みんなのミシマガジン」の紙版を制作し、その真っ最中に子どもが生まれ、慣れない子育ての日々が始まり・・・。GWが明け、ほっとひと息つく間もなく、仙台で「仙台×ミシマ社プロジェクト」の打ち合わせ(後日、ミシマガジンでレポートします!)。
そして翌日は、「モリブロ」(@盛岡)で講演させていただきました。その後・・・〇×△◆(いろいろありました^^)。で、今日、窪田くんが退社します。窪田くんのいないミシマ社は、まだうまく想像できません。この慣れない、想像できない時間を、静かに耳を澄まして送ろうと思います。
(三島邦弘)


Supported by

永田奨悟、瀬井裕子、川勝健司、川崎哲嗣、寄藤文平、内田樹、aknmt221b、秀子、菅原美香、 かつ!、 ことばのにわ、「ガリバー」TwitterID@gulliverdj、吉田章子、佐藤朝子、百々寿治、吹上モヘア、加藤諒、宗形憲樹、吉村健太郎、 西村健、 神吉直人、石原徳子、近藤淳也、すーちゃんよりまいちゃん、藤谷薫子、川原千明、吉田智尋、 サマー☆な気分、西岡研介、 香山リカ、吉田佳世、田中厚史、中野憲、花本武、窪田篤、金山忠司、大沼真理奈、マル企画、城内優子、ルーブルツジモト、 kyoko、やまもとかずゆき、 八木牧人、磯貝蓉子、川井巧、萱原正嗣、渡辺作太朗、ムムリク・ミ、山陽堂書店、 三島遼大、新居家、淺野卓夫、本とお茶ときどき手紙 草径庵、猫馬鹿、吉田嘉志雄、すずめ商店、星野友里、プチ文壇バー 月に吠える、shigeren、奥村聡、小松達哉、タダミ、大原健一郎、いっと、小坂真史、藤田功博、三宅沙弥、鳥居貴彦、 ぺんじん、nyaomi、アトリエカフエ やす兄、 Ryoko Suzumura、himaar coffee & crafts、百瀬れい、金井さおり、 misumitomoyo、珈琲 山居、鯖介、森温美、西山貞子、西山慎一、川村友美、Calm pine、ebeaujapon、オズボーン2、吉川左紀子、したたか、赤塚亮子、冨田八枝子、holo holos、若松大輔、クル、後藤浩一、ピストン母、芳賀繁浩、川満町華、佐藤まゆみ。落合毅、小泉恒昭、柴原淳、下呂のイクロー、にがりやもん、縄文のえみし、いとみき、EishiN、暮らしと珈琲 みちみち種や、(株)不動産ギャラリー、有野修一、友川綾子、三浦和希、岡部幸男、伊倉健之、まさみとまさや、山崎雅人、斉藤秋人、吉田佐千子、桜井一、酒井邦博、 平瀬有香、塩野真弥、 youIN、ginkgokafe、藤木章郎、旅人の母、平本大悟、鯉田勝紀、松井真平、手取屋岳夫、西靖、長谷奈央子、としいこ、風轍、小林民夫、 角智春、川阪珈琲焙煎所、天神さんで一箱古本市、藤井大輔、山田壮一、池田恭輔、岡本尚、てくり 水野、堀内恭、Beauty Power、やまちゃん、かなでく、Minori Oya、ももたろう、柳川朋美、内田節子

*引き続きサポーター募集中です!!

発行人:三島邦弘

編集:ミシマ社

ウェブ編集:松井真平

イラスト:MARINO (ブリン)トップページ、「本屋さんと私」

編集協力:ミシマ社京都オフィス デッチメンバー

バナー制作:
寄藤文平(「仕事場のデザイン」「仕事で少し疲れた夜に)、矢萩多聞(「たもんのインドだもん」「究極の文字をめざして」)、渡辺和愛(「本屋さん発!」「特集1」「凱風館日乗」「いささか私的すぎる取材後記」)

ウェブディレクター:蓑原大祐、石山豊(株式会社アンアンドアン)
Web制作:株式会社アンアンドアン

Special Thanks to all readers and all authors of MISHIMAGA

お便りはこちら readers@mishimasha.com

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー