本屋さん発!

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

2013.03.22更新

新コーナー「本屋さん発!」始まりました!
本を使って日々面白いことをされている日本全国の本屋さん。
面白い本屋さんには目がないミシマガジンスタッフですが、それでも知らぬ間に注目のフェア、イベントが終わっていた、なんてことも・・・。

「本屋さん発!」では、「こんなフェアやっています!」「こんな面白いスタッフがいます!」「とにかくこの本が面白くて大プッシュしています!」・・・などなど、
本屋さんの「今」を、書店員のみなさまにご執筆いただきます。
本を愛する本屋さんと、本を愛するミシマガ読者のみなさまの、新しい出会いの場になれたら嬉しいです。

トップバッターは、手前みそで恐縮ですが、ミシマ社が運営する「ミシマ社の本屋さん」から投稿させていただきます!
さぁ、はりきってスタートです!

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

京都駅から、近鉄電車に乗って奈良方面に向かうこと約40分。
久津川駅から徒歩五分の所にあるのが「ミシマ社の本屋さん」です。
自然に囲まれたのんびり、ゆったりした所です。
今回、オフィスが京都市内に移転したことで、本屋さんのスペースが一気に拡大しました!


■ミシマ社の本屋さんリニューアル!

今まで「見た目が、普通の家すぎて入りにくい」という声があったミシマ社の本屋さん。
まったくおっしゃるとおりです・・・(汗)
そんなお声を受けて、本屋さんの外装をリニューアル!
今までより入りやすく、わかりやすくなりました。

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

さっそく新しい看板を見て「こんな所に本屋さんあったんやぁ」と言って入ってきてくださったお客さんも。

さらに、お店内部もリニューアル。
オフィスが移転したことで、部屋は広々。ぐっとくつろぎやすくなりました!


■新コーナー!「今月の一冊」

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

運営をサポートする学生スタッフが選んだ、オススメ本を毎月紹介する「今月の一冊」のコーナーを新設!

ちなみに今月はこちらです!
・宮川オススメ『旅の理不尽 アジア悶絶編』(宮田珠己著、ちくま文庫)
・池畑オススメ『コケはともだち』(藤井久子著、リトルモア)
・渡辺オススメ『松竹梅』(戌井昭人著、真夜中ブックス)
・上田オススメ『野に咲く花の生態図鑑』(多田多恵子著、河出書房新社)
・宮田オススメ『大人の進路相談室』(山田ズーニー著、河出書房新社)
・新谷オススメ『猫語の教科書』(ポール・ギャリコ著、ちくま文庫)
・谷口オススメ『日本語が亡びるとき―英語の世紀の中で』(水村美苗著、筑摩書房)

というラインナップ! どんな本か、ぜひ学生スタッフに聞いてみてくださいね。


■新しい本、いっぱい入荷しました!

ミシマ社の本屋さんは、毎月、学生スタッフのなかから店長担当が選ばれることになっています。今月の店長担当は、宮川くん。
なんと彼は、徒歩で日本一周の旅の途中なんです!
そんな彼が選ぶ旅本コーナーがこちら。

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

他にもこんなに新しい本が!

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

特に『ひとりごと絵本』(100%ORANGE著、リトルモア)はとっても楽しくて、自由で、でもどこかヘンな世界観が味わえてオススメです。

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

表紙も可愛い! 贈り物にもどうぞ。

一冊100円で2週間借りられる「貸本コーナー」。
こちらも少しずつ充実していっております。

第1回 ミシマ社の本屋さん発!


■「売ります、貸します、ほっこりしましょ♪」

コンセプトは「売ります、貸します、ほっこりしましょ♪」。
私たちがお客さんに本当に良い一冊を届けることは勿論、お客さんの思う大切な一冊も届ける場を提供したい。また、それがお客さんにとって居心地のよいものであって欲しい。
そういった思いからこのコンセプトを掲げています。

「ここにこんな本棚が欲しいな」
「この本の隣にはこの本がいいんちゃう?」

などと、運営の中心となっている学生スタッフから、毎週次々とお店のアイデアが生まれてきています! ワクワクの連続です。そのワクワクをお客さんと共有し、一緒に作り上げていきたい! そう思っています。
作り手と受け手がぐっと近い関係にあるからこそできること。それを考えながら、「ミシマ社の本屋さん」の挑戦は続きます!

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

外見も中身もリニューアルした「ミシマ社の本屋さん」は、毎週土曜日10:30〜17:00に営業しております。ご来店お待ちしています!


***

第7回 「寺子屋ミシマ社in 城陽」開催のお知らせ

白川密成さん、ついに登場!(詳しくはこちら

【テーマ】 寺子屋ミシマ社・編集編 「悩める坊さんを救うのは、僕たちだ!(笑)」
【出 演】 白川密成氏(88カ所57番札所栄福寺住職、『ボクは坊さん。』著者)
【日 時】 2013年3月31日(日) 14:00~(受付13時30分~)      
      *質疑応答含め約2時間
【場 所】 ミシマ社の本屋さん(京都府城陽市平川山道115)
      *最寄駅 近鉄「久津川駅」徒歩5分      
【参加費】 1500円(ミシマガサポーターは、1000円!)
      *ミシマガサポーターにつきましてはこちらをご覧くださいませ。
【お申し込み】 event@mishimasha.com まで
・件名を「寺子屋ミシマ社0331」とし、          
・「お名前」「年齢・ご職業」「ご住所」「お電話番号」ご参加理由」などをご明記くださいませ。

***


ミシマ社の本屋さん 売ります、貸します、ほっこりしましょ。
〒610-0101
京都府城陽市平川山道115
営業時間:毎週土曜日 10:30〜17:00(イベント時は日曜日も営業)
TEL:0774-52-1750
Twitter:@mishimasha_joyo

第1回 ミシマ社の本屋さん発!

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー