本屋さん発!

第39回 KANEIRI STANDARD STORE発!

2014.11.09更新

 みなさんこんにちは、KANEIRI STANDARD STOREです。

 当店は先月に岩手県盛岡駅ビル・フェザンテラス1Fにオープンしたばかりの新しいお店です。
 本社は青森県の八戸にありまして、同じ業態の店舗は八戸と仙台にもありますのでどうぞよろしくお願いいたします。


 さて、この度は当コーナーに掲載してもらえるということで非常に嬉しく思います。
 ですが、以前寄稿していた書店の方が「喜びよりも恐縮のほうが大きいくらい」と書いてらっしゃいましたが、まさにというかもうそれ以上です。震えています。
 何せ当店は前述の通りオープンしたばかりで、本がメインというわけでもなく、スタッフ皆、まだまだ本の知識も本を扱う上での常識も乏しく、他の書店さんに比べて劣っていそうなことだらけだからです。

 ですが、本のセレクトには大いに自信があります。オープン時の選書は仙台店の先輩スタッフの方にお願いしたのですが、個人的に好きな本や読みたくてたまらない本が数多く揃っていて、他のスタッフもそうですし、友人やお客様などにも同じように言ってもらう機会が多いです。嬉しいですね。
 これからはそれに加えて自分たちが読んで、大好きになった本を選んで、それをお客さんが買ってくれる。喜んでくれる。その本を読んだことで何かが始まったり生まれたりするきっかけになったり。もう考えただけでにやにやしてしまうのに、お客様を前にしたら自分はどんな顏になってしまうのだろうか。
 そんな、何かモノを売っている人たちが一番初めに感じるであろう、当たり前のことを、これからもっと感じていけるのだと想像すると、楽しみで仕方がないです。

 当店はまだまだそんな段階です。もっと成長してお客様もスタッフもにやにやしてしまうお店を目指してがんばりたいと思います。
 





 当店は本の他にも東北のスタンダードな良いもの、暮らしとデザイン、アートをテーマに工芸品・食品・日用品から文具など様々なものをセレクトしています。
 これらと本をうまく絡めてお客様にご提案できればと考えています。


 併設されたギャラリースペース「WALL1」では、「1wall,1tohoku」テーマとした自主企画展や東北各地のプロジェクト、工芸家、アーティスト等の作品展示も行います。
 現在は企画展第一回として写真家の田附勝氏の2011年度木村伊兵衛写真賞受賞作品「東北」より「川井村、夏屋鹿踊」を展示中です。
 今月14日にはこれに関連するトークイベントも予定しており、当店ではこれからもいろいろな面白いことを企画していきたいと思っています。

 当店をきっかけとして、いろいろなものと繋がっていってもらえたら幸いです。

(KANEIRI STANDARD STORE 店長 伊藤和輝)


KANEIRI STANDARD STORE

〒020-0034
岩手県盛岡市盛岡駅通1-44
フェザンテラス1F
TEL:019-613-3556
営業時間:10:00-20:30
HP:http://www.kaneiri.co.jp/shop/
Twitter @kaneiristandard

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー