本屋さん発!

第54回 READAN DEAT 発!

2015.06.14更新


 「本屋さん発!」というコーナーにも関わらず、「ウチはバリバリ本屋です!」と胸を張って言えるのかどうかわかりません。
 READAN DEATという店名はREAD(読む)AND EAT(食べる)をくずした造語。本とうつわを扱うお店です。
 店内のギャラリースペースでは作品展やポップアップショップを企画したり、ときおりトークイベントやライブ、ワークショップを行っています。このスタイルは、毎日イベントを行うことで有名な東京・下北沢の本屋B&Bで修行させてもらった経験と、ネットで何でも手に入る時代でもリアルな場所として文化的なモノ・コトを発信していきたいという思いで、2014年のオープン当初から形づくってきました。




 そもそも「小さな出版社や個人が発行するリトルプレスやZINEを扱う本屋を地元・広島に作りたい!」というのが店を始めるきっかけだったので、品揃えは普通の本屋さんに比べてかなり偏っているかもしれません。
 新刊書以外に古書も取り扱っているのですが、小さな店なので棚も狭く、ジャンルも自然と自分の興味がある方向に......。
 もちろんお客さんの要望に応えた店づくりをしていきたいと思っているのですが、そういうことも個人商店の魅力だと思うので、あまり暴走しない程度に店づくりをしていきたいと思います。



 窓から原爆ドームや路面電車の行き交う様子が眺めることができる、広島らしい場所にあるにも関わらず、初めて来店される方には場所がわかりづらいと評判です。
 古いビルの2階にあるのですが、店の看板が出ていないため、前を通り過ぎてしまうそうです。誠に申し訳ないです......。
 もともと隠れ家ショップにしたいわけではありませんでした。大家さんから玄関前の看板設置をNGとされ、そのまま現在に至っています。今では「RPGのように辿り着くことを楽しんでもらう演出」とごまかしていますが、迷われそうな方はお気軽にお電話ください。


 こんな感じの店ですが、少しずつ顔なじみの方が増えてきたり、「こういう本屋がほしかった」と言ってもらう機会があったり、お客さんに支えられていることを実感する毎日です。
 市の中心部からもほど近く、若いオーナーの個性的なお店や昔ながらの喫茶店が入り混じる、ゆるい雰囲気のエリアにあるので、散策のついでにふらりと寄ってみてください。

(READAN DEAT)





READAN DEAT
〒730-0802
広島県広島市中区本川町2-6-10 和田ビル203
(広島電鉄本川町電停から徒歩1分)
TEL/FAX:082-961-4545
WEB:readan-deat.com
Twitter:@readan_deat
Facebook:READAN DEAT
営業時間:11:00-19:00
定休日:火曜日

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー