本屋さん発!

第61回 BOOKS&CAFE ニシザワいなっせ店

2015.10.18更新

 みなさま、こんにちは。
 長野県伊那市の『BOOKS&CAFE ニシザワいなっせ店』でございます。
 東に南アルプス、西に中央アルプスと広大な山々に囲まれた伊那谷にあります。
 この地でニシザワは書店として創業し、90周年を迎えました。
 私たちのいなっせ店は12年目となりました。
 今回、縁ありまして、「本屋さん発!」に掲載してもらえることになりました。
 どうぞよろしくお願いいたします。


 さて、私たちのお店は、商店街の一角にありまして、なじみのお客様も初めてのお客様も「こんにちは」とお声掛けして、お迎えしています。
 すると、自然と会話が始まることもありますし、店員とのちょっとしたやりとりを楽しみにみえる方もいらっしゃいます。
 しばらくお顔がみえないと、心配したり、逆に心配していただいたり。
 また、あの方はこの本がお好みかもと思うと、ちょっと取り置いておすすめしてみます。喜んでいただけることもしばしばです。
 人と人が、きちんと顔を合わせて接することの大切さを思います。
 ことに私は、お客様から教わることも多く、本からもお客様からも育てていただいていると思っています。
 それだけになおさら、お越しいただくことに、感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。


 お店の商品は新刊書籍・雑誌・コミックや、学生さんのご利用のための学参も揃えています。
 また、いなっせビルが生涯学習センターというカルチャースクールも多くある施設ですので、趣味や実用の書籍も少ないながらも多方面に展開しています。
 特に文庫・新書は広めにとった面陳棚が興味深く、良くご覧いただいています。
 毎日のようにご来店のお客様もいらして、ありがたく思います。
 特色あるところでは、地元の出版社や長野県に関する本のコーナーでしょうか。長野県という土地柄、郷土愛が強いのか人気があります。「方言」の本ですとか、伊那谷の漂泊の俳人「井上井月(いのうえせいげつ)」の本、あるいは、山の玄関口でもあるので登山道の本などよく読まれています。
 県内にはミシマ社さん同様、個性的な本を出される出版社も多く、私たちも力を入れて販売していきたいと思っています。

 しかし、書店の現状には厳しいものがあります。
 だからこそ、どなたかの心に届くような一冊を仕入れるべく、頑張っていきたいと思います。
 一生懸命選んだ本をお小遣いで買って行ってくれるこどもたちのために、商店街の書店として愛してくださっているお客様のために、ずっと書店が温かい場所として存在し続けられるように。
 街の書店は頑張ります。
 どうぞお近くにお越しの際は、お立ち寄りいただきますよう心よりお待ちしております。
 また、カフェも併設しておりますので、一杯のコーヒーと読書をお楽しみいただければ幸いです。






BOOKS&CAFE ニシザワいなっせ店
〒396-0025
長野県伊那市荒井3500-1
いなっせビル1階
営業時間 10:00~21:00(定休日なし)
TEL:0265-77-2255
FAX:0265-77-2256


お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー