本屋さん発!

第62回 ホホホ座 尾道店コウガメ 発!

2015.11.15更新

 おやつと雑貨と本の店「ホホホ座 尾道店コウガメ」です。
 京都でアンテナショップも運営している編集企画グループ「ホホホ座」の尾道店として、今年4月にオープンしました。


 慣れ親しんだ京都を離れ、当初は地元・福山市でカフェをオープンする予定でした。今は菓子職人をしながら尾道市でお店を運営しています。しかもホホホ座。
 人生なにがあるかわかりません。そして運の良さには誰よりも自信があります。

 お店は尾道駅の北口から徒歩三分の距離にある「三軒家アパートメント」の一室です。NPO法人「尾道空き家再生プロジェクト」が管理している空き家を改装した複合施設で、当店の他にはカフェ、古物屋、陶芸教室、マッサージ店、生地屋、ギャラリー、卓球台コーナーがあります。
 月に一度全店オープンする日を設定し、その日に合わせてワークショップや作品展などの企画も行っています。子どもから大人まで多くの人が集まる中庭の様子を、二階の窓から眺めるときは本当に幸せです。



 お店には自分のつくった焼菓子やジャム、紅茶専門店を営む母のブレンドしたオリジナル紅茶、作家さんのうつわや雑貨、リトルプレスの本に新刊本、古書が並んでいます。

 焼菓子は朝焼き上げたタルトやマフィン、10種類前後のクッキーが並んでいます。なるべく地元でとれる旬の素材を使用し、卵乳製品不使用のクッキーやタルトは特に多くの方に喜んでいただいています。



 雑貨は兼ねてから親交のある作家さんのものを中心にセレクトしています。先日はお取り扱いしているリース作家さんに来ていただいて、みんなで尾道の野花を摘んでリースをつくるワークショップも開催しました。



 本はリトルプレスのものや暮らし、生き方を考える本などを中心に並べています。古書は蔵書だけでなく、homehome(京都)のものも並んでいます。尾道は移住者が多く文化度の高いまちですが、大型書店がほとんどないため多くの方から「本屋ができて嬉しい」とお声かけいただきました。



 また尾道は観光地でもあるので、お客さんは常連さんから一見さんまで様々。おすすめのお店の話や移住話などみんなが入り交じって話していたらもうこんな時間、という日も多く、交流の場にもなっています。周りのひとに助けられながら、感謝の気持ちを忘れず日々を過ごしています。
 最近は「尾道でも本を作りたいね」とみんなで盛り上がったりしています。『だからわたしは尾道にきたの』にしようか、などと今はまだ冗談半分ですが、実現できたらいいなと思います。

 住宅地のなかにあり見つけにくい場所にありますが、足を踏み入れたら異空間が広がります。ぜひ遊びにいらしてください。


(ホホホ座尾道店コウガメ 高亀理子)


ホホホ座尾道店コウガメ  
〒722-0031 広島県尾道市三軒家町3-26三軒家アパートメント202
TEL:070-5528-9013
MAIL:kougame.m@gmail.com
営業時間:12:00~18:00
定休日 水、木曜日(不定休あり)
FACEBOOK:https://www.facebook.com/kougame
HP:http://kougame-hohohoza.tumblr.com
Twitter:@kougame_

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー