本屋さん発!

第89回 TSUTAYA 富谷大清水店 発!

2017.04.09更新

 はじめまして、TSUTAYA富谷大清水店です。
 富谷市は東北が誇る政令指定都市・仙台市の北隣にある郊外の町で、昨年10月に富谷町から市へと変わった、今話題のエリアです。


 当店は3月15日リニューアルオープンしました。
 新たに宮城県初出店のカフェ「vida cafe」と、洗濯代行サービス「WASH & FOLD」をインショップとしてオープン。
 それに伴って、お店の端にあった本売場は店舗中央になりました。


 本売場からカフェやWASH & FOLDへ、本売場からレンタル売場へ。
 いろんな人に本を見ていただけるようになりました。

 また、カフェと洗濯代行サービスという「衣」「食」にまつわるお店が出来たので、本売場でも「暮らし」に関する本を増やし、「本から始めるステキな暮らし」コーナーを作成しました。「暮らし」にまつわる雑貨もそろえました。


 本売場で特徴的なのは、このL字に配置した棚。


 この棚の間に立って本を選んでいると、なんだか居心地がいいので不思議です。落ち着いて本を選べます。

 このエリアは実は書店激戦区。当店よりも広い書店がごく狭い範囲に4店舗もあります。

 当店は過去ここに掲載されているカッコイイ「ツタヤ」の皆様とは違って、地域の皆様にはごく一般的なレンタルビデオ屋、というイメージを持たれているはずです。

 本の在庫量ではすべてにおいて競合店には到底及ばない。

 じゃあ、どういう人に本を買ってもらうか。

 それなら、本が身近じゃない人に、手始めの1冊を見つけてほしい。
 単にインテリアでもいい、全部読まなくたっていい。
 今の暮らしの中に本がないなら、それを始めるきっかけにしてほしい。


 カフェ利用者は本を1冊、売り場から持ち込めるので、試しに読んでみたら気に入って買っちゃう。

 コインランドリーを使いに来た人がヒマつぶしに本売場をブラブラしていたら、前から欲しかったあの本が偶然見つかる。

 レンタルの常連さんがレンタル売り場に行く途中に本売場を通るようになったら、今までコンビニで買っていた週刊誌をウチで買ってくれるようになる。

 キッズイベントを開催したら、ウチの児童書売り場で遊んでくれるお子様が増える。

 そういう、新しい人と新しい本との出会いがあることを願ってリニューアルしました。

 リニューアルして半月経ちますが、もうすでに新しい出会いが起こり始めています。
 前より笑顔で本売場を歩く人が増えました。
 熱心に本を選ぶ姿も多く見かけるようになりました。
 今まで売れていなかったジャンルの本がどんどん売れていっています。

 今後も地域の皆さんの1冊の「きっかけ」を提供できればと思います。

(おおぬま まりな)


TSUTAYA 富谷大清水店
〒981-3329
宮城県 富谷市大清水2丁目13番1
TEL  022-344-9870
営業時間 朝9:00~夜12:00(年中無休)
HP  http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/0614.html
Twitter  https://twitter.com/tsutaya_tomiya

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー