じゃり道本屋さん日記

第15回 本屋さんと遠い街

2015.12.06更新

 先日、盛岡のとある本屋さんに勤める方の講演をお聞きする機会があった。お店での取り組みやものすごく売れた本のこと、震災にあった支店の話、お客さんとのエピソードなど町の本屋さんにできることの可能性をビリビリ感じるお話だった。でも話を聞きながら、どこかで遠い町の話だと感じている自分もいた。その店ではできたかもしれないけれど、すべての本屋さんができるわけじゃない、と思っていた。

 講演会は、こんな言葉で締めくくられた。
 「これから本屋さんで働いていこうと考えている人たちには、全国におなじような思いを持っている書店員がたくさんいることを忘れないで欲しい」

 お客さんに対してできることや、並べる本の種類は違っても、その姿勢はみんな一緒なのかもしれない。そうか。

 最近、韓国からのお客さんに立て続けに来店いただいている。
 そもそものはじまりは一本のメールだった。「本屋さんの勉強をしている。話を聞かせて欲しい」と、たどたどしいけれどもていねいな日本語で書かれたメール。その後しばらくして来店されたメールの主は、ひとことひとことを一生懸命に話し、聞き、一冊一冊を真剣に眺めて帰っていった。ソウルの本屋に勤めているという彼女は日本の本屋のことを知りたくて日本中を回っているのだと話してくれた。

 その後、しばらくして訪れた英語を話す男性は突然、笑顔で「I saw your face...」といった。きょとんとする僕に彼が見せてくれたのは、韓国のSNSに掲載された写真だった。ハングルの並ぶWEBページの中に、ミシマ社の本屋さんの看板の横でぼけっとつっ立っている僕がいた。ほとんど日本語はできないという彼は、全く英語ができない僕に辛抱強くここまでの道のりを話してくれた。メールをくれた女性のSNSを見てやってきたこと、観光のついでに何軒かの本屋さんを回っているということ。
 昨日やってきた女性は、ソウルで一人で本屋さんをしているのだといった。日本語は読みも書き話しもできないと言いながら、韓国でも翻訳されている『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』を買って帰っていった。「なんとなくだけど漢字はわかるから」と彼女は英語で話した。

 「韓国から来た」といわれて真っ先に出るのは「なんでわざわざこんなところに」という言葉だ。もっといいところがあるんじゃないですか?と。でも、その真剣な視線で本棚を眺めている姿をみると背筋が伸びる。海の向こうにも、おなじように悩みながら、考えながら本を売っている人がいるということに気づく。

 ミシマ社の本屋さんのお客さんはどんなお客さんなんだろう。海外から来てくださるお客さんはそんなに多くはないが、北海道や九州からきてくださるお客さんは少なくない。その一方で、最近「ふらりと入ってみたんです...」という方も増えている。前の道を通りかかってなんとなく気になったという方や、いつもの散歩コースに看板があったので、という方。遠くの町の人や、近所の人、いろんな人が出入りして、ミシマ社の本屋さんは不思議なバランスで成り立っている。

 お客さんだけではなく、店長もいろんな人にやっていただいている。ご家族で電車に乗ってやってきた細川貂々さんや、数十年ぶりに京都に来たという小田嶋隆さん。そして、来週は仙台から飛行機に乗って佐藤ジュンコさんがお越しくださることになった。新潟や東京など各地の本屋さんを回られているジュンコさんの目に、この店は、この町は、どんな風にうつるのだろう。


佐藤ジュンコのひとり旅な日々ー京都・川端丸太町編ー
 『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』や「女のひとり飯」でおなじみの佐藤ジュンコさんがミシマ社の本屋さんで一日店長!押し売り、押し描き、なんでもありの一日です。おもたせ歓迎!ムシャムシャのんびりくつろぎにきてください。

日時:12月12日(土)16時ごろから17時ごろまで
会場:ミシマ社の本屋さん
参加:無料


12月の開店日(毎週金曜日)
4日、11日、12日、18日、25日、27日
※今月の土曜営業日は12日です。27日日曜日も営業します!

OPEN 13:00 - CLOSE 19:00



ミシマ社の本屋さん
京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1
営業:毎週金曜日、月に一回どこかの土曜日
   13:00〜19:00
電話:075-746-3438
京阪・神宮丸太町駅2番出口から南へ徒歩1分
大きな地図はこちら




お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社の本屋さん

出版社・ミシマ社が運営する小さな本屋「ミシマ社の本屋さん」。2014年3月まで京都府城陽市で営業しておりましたが、京都市内にて2014年10月3日(金)より営業再開。毎週金曜日、最終土曜日の13:00~19:00の開店です。

京都市左京区川端丸太町下る90-1
京阪神宮丸太町駅から徒歩1分

バックナンバー