自由が丘の贈り物

第27回 自由が丘発! おもちゃのマミー

2015.10.24更新

 今回の「自由が丘発!」では、老舗おもちゃ屋さんである「おもちゃのマミー」さんにご登場いただきます。自由が丘の子どもたちの遊びを支え続けてきたマミーさん。店内にはおもちゃが天井まで並び、最新のおもちゃ体験会や、おもちゃの病院など、イベントも盛りだくさんです。

 創業50年、思い出とおもちゃがぎっしり詰まっています

 大人も子供も、わくわくドキドキ!
 自由が丘に生まれて50年、子供だったお客様が親となり、おじいちゃま・おばあちゃまも一緒に3世代で楽しんでいただける昔ながらのおもちゃ屋です。


 店内には、トミカ・プラレールのプレイコーナーがあり、メルちゃん、おままごと等、自由に遊んでいただくことができます。
 妖怪ウォッチ・仮面ライダー・プリキュア・アンパンマン、カードゲームにガンプラ、一般ゲームもジグソーパズルも、ギュウギュウにおもちゃが詰まったお店です。


自由が丘で多数のイベントを開催

 また、別会場のイベントもすっかり恒例となり、春のJiyugaoka Sweets Festaでは「おもちゃ博」、10月に開催された自由が丘女神祭りでは「Kids Field」と、毎年たくさんのお子様に楽しんでいただいています。

毎週末は、店頭にて体験会・大会を開催! ベイブレードバースト、デュエルマスターズ、プラランシェネオ、お名前プレート・デコレル等、旬のおもちゃで楽しく遊んでいただいております。

おもちゃの病院もやっています

 企画の一環として、近所のボランティアの方に月に1回(第2土曜日)にきていただき、「おもちゃの病院」もしております。店頭で修理できる範囲ならすぐに、時間がかかるものはお預かりして、修理をします。お一人1点でしたら、マミーでお買い上げでないおもちゃも、無料で修理しております。


ずっと愛される「マミー坊や」


 包装紙は、創業時から変わっておりません。プリントされている「マミー坊や」というオリジナルキャラクターには、ファンが多いです。

 創業以来、コツコツと誠実に、楽しんで、商売しております。こどもの笑顔に囲まれ、幸せな商売だと思っています。

 公園よりマミーがすきな子、集まれ〜!!


おもちゃのマミー
東京都目黒区自由が丘1-7-14 ドゥーブルビル1F
Tel:03-3717-3333
営業時間:年中無休
     平日 11:00~20:00
     土・日・祝日 10:30~20:00

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社 編(みしましゃ)

ミシマ社は、「原点回帰の出版社」として2006年10月に創業。現在メンバーは約10名。全員全チーム(編集・営業・仕掛け屋)の仕事をするというスタイルで、東京・自由が丘、京都府京都市の二拠点で、「一冊入魂」の出版活動を展開中。取次店などを介さない「直取引」という営業スタイルで「一冊」を全国の書店に卸している。

本企画は「大好きな地元自由が丘のことをもっともっと知りたいなぁ。そして、この空気感を多くの方々と共有したいなぁ」という三島の思いから発し、ミシマ社編として2013年8月に書籍化。その後も、本に入りきらなかったお店やお話を本コーナーで連載中です!

自由が丘の贈り物

バックナンバー