今週のミシマ社

札幌でいま、ミシマ社が熱い!!

2017.02.25更新

 昨年の9月に三省堂書店札幌店さんで始まった「札幌で読みたい! ミシマ社の本」フェアが、いま、札幌中を巡回しています!

 「札幌のあらゆる名所、銘菓とともに楽しめる1冊」がコンセプトのこのフェア。

 たとえば、時計台や定山渓温泉で読みたい本、狸小路で一杯やりながら読みたい本、また、とうきびチョコを食べながら読みたい本など名所、銘菓とともに楽しみたいミシマ社の本を紹介。約 60 ほどを選び、なんとその一冊ごとにオリジナルの手書きポップをつけて展開しています!

 今回は、このフェアの様子をダイジェストでお届けします。まずは三省堂書店 札幌店さん!


 詳しくはこちらに書いていただいていますが、担当書店員のKさんと打ち合わせを重ね、名所や銘菓そしてそれにあったミシマ社の本を当てはめていきます。中には、多少飛躍したポップもありますがそれもご愛嬌...。全てはここから始まりました!

 次に巡ってきたのは、紀伊國屋書店札幌本店さん。担当してくださったHさんは「今日の一冊」として、おすすめの本をミニ黒板に書いて紹介してくださいました! 詳細はこちらです。

 そして年が明けて、コーチャンフォーミュンヘン大橋店にやって来ました!

 圧倒的な売り場面積を誇るコーチャンフォーさん。今回の目玉は、その広さを活かして、ミシマ社の本がほぼ全点揃っていることです!


 なかなか揃うことはないので、まだこのフェアを見ていないという方は
ぜひお店に足を運んでくださいませ。

 また、このフェアのPOPやパネルは、書店員さん同士が手渡しでリレーしてくださっています。次はどこの書店へ回るのか、どうぞお楽しみに!

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社

2006年創業、「一冊入魂」をモットーに本作りを行う小さな総合出版社です。ただいま東京・自由が丘と、京都の2拠点で活動中。今週の出来事や刊行書籍のお話をお届けします。

ミシマ社

バックナンバー