みんなの『みんなのミシマガジン』

第21回 「昼間だけど百々ナイト」開催します!

2013.12.01更新

今日から12月。2013年も終わりに近づいてまいりました。
みなさま、2013年はいかがでしたか?

ミシマ社は、城陽から京都市内のほうにオフィスが移動したり、人が入ったと思えばぬけたり(さみしかったな〜)、てんやわんやな1年でした。

・・・と、振り返るのはまだ早い!

ミシマ社では、一年の最後、重大イベントが待ち構えています。
その名も、「昼間だけど百々ナイト」!!

百々ナイトとはずばり、紀伊國屋書店大阪本店の百々(どど)典孝さんを囲んで、本について語りつくす!という本好きにはたまらないイベントです。

百々さんは、弊社代表・三島の『計画と無計画のあいだ』(河出書房新社)にもご登場いただいた、熱意あふれる素敵な書店員さん。そして百々さんが本について語り出すと、あれよあれよと書店に買いに走らずにはいられなくなってしまうという本の魔法使いなのです!

昨年末に開催された「昼間なのに百々ナイト」も大盛況。終始なごやかな雰囲気のなか、「やっぱり本ってええなあ」と魅力を再発見した、なんとも至福な時間でした。
そんな幸せを、今年ももう一度! 楽しい時間になること間違いなしです。

第21回

去年の「昼間なのに百々ナイト」の様子。爆笑の嵐でした!

「百々さんが今年いちばんおもしろかった本」を選ぶ「百々大賞」もお楽しみに!
(ちなみに去年は、クリストファーロイド『137億年の物語』(文藝春秋)が百々大賞を受賞しました)

なんかおもしろい本ないかな〜と思っている方も、
本を読みたいけどもどれから読み始めればいいかわからないという方も
とにかく本が好き!という方も
ぜひぜひ、ふるってご参加ください!

昼間だけど百々ナイト!

【ご出演】百々典孝さん(紀伊國屋書店梅田本店)&三島邦弘(ミシマ社)
【日時】2013年12月15日(日)14:00〜(受付13:30〜)
質疑応答含め約2時間
【場所】ミシマ社の本屋さん(近鉄・久津川駅より徒歩5分)
【参加費】1000円(ミシマガサポーターさんは800円)
【お申し込み】event@mishimasha.com まで
・ 件名を「百々ナイト1215」とし、
・ 「お名前」「年齢・ご職業」「ご住所」「お電話番号」「ご参加理由」などを明記くださいませ。

* 参加される方は当日、みなさんの今年いちばんよかった本をお持ちください!
(どんな基準で選んでくださってもOKです)

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社 編

バックナンバー