みんなの『みんなのミシマガジン』

第30回 座談会に参加いただける方を募集しています!!(締切:4/21)

2014.04.04更新

第30回


 みなさん、こんにちは。ミシマガ編集部の寄谷です。

 突然ですが、現在ミシマ社では、ミシマガサポーターの方との座談会を企画しており、参加していただける方を募集しています。
 
 テーマは、「いるいる! あるある! 絶対に許せない人!」です。

「このテーマをみてピン! ときた方」「思い当たるエピソードがある方」「気持ちを誰かと共有できたらいいのにと感じられている方」にお集りいいだき、いろんなお話をお伺いさせていただければと思っています。
 近しい人ではないからこそ思いの丈をぶつけやすいということもあるはずです! また、他の人が実際にどう感じているのか、どう対処しているのかも気になるところですよね。ご興味をもっていただけましたら、ぜひご応募ください!

 そして詳しい応募条件をお話する前に、なぜこのようなお願いをさせていただくのか、のご説明が必要ですよね。

 実はこの座談会、もちろんミシマガの記事にもなりますが、それだけではないんです。

 月刊雑誌・PHPスペシャル8月号のメイン特集に抜擢されているのです。
 ひゃっほーい!

 実はこの企画、1カ月ほど前からひそかに始動しております。PHPスペシャル編集部さんとミシマガ編集部で合同企画会議を行った末、冒頭にあげたテーマが決定しました。

その時の様子をチラっとだけご紹介。

第30回

第30回  第30回   
     

 代表・三島の独自の進行スタイルで、グループに分かれてアイディアをだしあったり、皆で意見を練っていったり。最後は全員がクタクタになるまで出し切りました〜。

 まだまだ他にもミシマガとPHPスペシャルとのスペシャルコラボは続くのですが、こちらはPHPスペシャル8月号の発刊がもう少し近づいてから、徐々にアップしていきます。どうぞお楽しみになさってください。

 そして最後に応募条件です。
 今回はPHPスペシャルが女性向け雑誌ということで、女性の方に限らせていただきました。男性のみなさま申し訳ありません・・・。参加したい! と思っていただけた女性のみなさまは、ぜひぜひご応募くださいませ。

<応募条件>
・女性のミシマガサポーターの方限定
・日程 4/30(水)
・会場 PHP研究所 京都本部
〒601-8411
京都市南区西九条北ノ内町11番地
JR京都駅 八条口より徒歩5分
・謝礼 お好きなミシマ社本1冊プレゼント
・時間 2時間程度を予定しております
・ご応募締切日 4/21(月) 17時まで。
 
以下の内容をメール(hatena@mishimasha.com)またはお電話(075-746-3438)にて、ご連絡くださいませ。
メールでいただく場合、件名は「座談会参加希望」でお願いいたします。

・サポーター番号
・お名前(おフリガナ)
・年齢
・ご住所
・普段連絡がつくお電話番号
・ご参加いただける時間帯
 (できるだけ詳しくお願いいたします。<例>9:00〜12:00および14:00〜17:30。)


第30回  

「みんなのミシマガジン」もおかげさまで2年目のスタートをきることができました。
いつも応援してくださる「みんな」と、もっと「一緒に」おもしろいことがしたく、座談会で直接皆さまと一緒に盛り上がれることを、ミシマガ編集部全員で心待ちにしております。
 たくさんのご応募、よろしくお願いいたします!
      

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社 編

バックナンバー