ミシマ社通信オンライン

第24回 2011年新春 お年玉クイズ第2弾

2011.02.03更新

先月三島が「ミシマ社の話」で出したミシマ社のあれこれがわかるミシマ社クイズの後編を、ミシマ社各メンバーより出題します!
では早速まいりましょう! (最後にはプレゼントもありますよ)

Q1 三島が最近はまっていて、メンバーに激しく勧め、ついに社内でも行いだしたこととは何でしょう?
①合気道
②プロレス
③足湯

Q2 サザエさんのアナゴさんは27歳という設定だそうですが、アナゴさんに似ていると評判の営業窪田の年齢はいくつでしょう?
①27歳
②29歳
③45歳

Q3 仕掛け屋ハヤシは、パソコンから直接FAXできるソフトが入っているとわかったとき、ちゃんと使えるか試すため、自分のパソコン宛にこの漫画を送ってみました。ところがびっくり、FAX番号の設定が変わっていたため、なぜかとんでもないところへ・・・。
①ハヤシの実家に送られてしまった。
②ハヤシの友だちに送られてしまった。
③全国1500店の取引書店さんに送られてしまった。 

Q4 書籍『逆行』の刊行を記念して行った、著者と書店員さんによる交流会通称「逆行ナイト」の幹事を務めたホッシーこと営業事務星野。当日、あやしげな客引きに連いて行った2次会のお店で、星野は大変どきどきしました。さて何が起こったのでしょう。
①三島が店員さんにキレた。
②お店の人にぼったくられそうになった。
③知らない人が乱入してきた。

Q5 昨年11月、『遊牧夫婦』の著者である近藤雄生さんと、ミシマガジンで『戦争文化プロジェクト』を進めるノンフィクション作家・石井光太さんのトークイベントを阿佐ヶ谷ロフトで行いました。そのトークイベントを盛り上げるために、司会役のミシマがとった行動は?
①額をフォークで傷つけて流血した。
②グレートカブキばりに毒霧を吹いた。
③プロレスのマスクをかぶって司会してみたが、誰にもつっこまれず少し寂しげだった。


今回も、全問正解の方から3名の方に、ミシマ社から新春プチ福袋をお送りいたします。
どしどしご応募くださいませ!
hatena@misimasha.com
「件名」に「ミシマ社クイズ」とお書きくださいませ。
お待ちしております!

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社仕掛け屋チーム

バックナンバー