PHPスペシャル×みんなのミシマガジン

第10回 ひとあしお先にお披露目会!

2014.07.09更新


 こんにちは、ミシマガ編集部ヨセタニです。

 これまで全9回にわたってレポートを行ってまいりましたが、いよいよ明日7/10(木)、『PHPスペシャル』8月号発売、そして同日掲載のミシマガ特集の公開がスタートします!

 突然の企画会議ジャックからはじまったこのコラボ号も、皆さまのお手に届くまで残すところ、なんと1日となりました。
 京都、関西でおもしろい出版をやりたいという思いが形になった今回の協同編集ですが、もちろん、私たち出版社だけが盛り上がっていても、この思いは読者の皆さままでお届けできません。
 
 そこで、今回の企画をおもしろがってくださり、『PHPスペシャル』8月号の販売にご協力くださる書店員さんをお招きしてお披露目会をおこないました!

 本日は、そちらの様子をお届けし、発売開始よりひとあし早く、刷り上がったばかりの『PHPスペシャル』8月号をみなさまにもお披露目したいと思います。


 先日、京阪・神宮丸太町からほど近い、築年数不明の古民家にお引っ越しをしたミシマ社京都オフィス。どんな建物なのか、中はどうなっているのか、などお伝えしたいことはたっっくさんあるのですが、それはまた別の機会にご紹介させていただきます。

 ということで、まずはお披露目会のプログラムから!


 書店員さんたちが到着される前に、大々的にお披露目できるように準備開始です! まだ誰にもお見せしていない、出来たてホヤホヤの『PHPスペシャル』8月号を、そっと縁側にスタンバイさせます。

 そして、続々と書店員さんたちが到着。大阪、京都を中心にお仕事帰りにも関わらず、たくさんの書店員さんが集まってくださいました!

 まずは7月付けでPHPスペシャル編集長に就任されたばかりの丹所さんのご挨拶。
加納元編集長は、編集顧問になられました。


 そして乾杯!


 ここからはご想像の通り、ミシマ社のんべえ社員アライを筆頭に、お酌の嵐となりました。


 お披露目会のレポートをしているはずが、なんだかただの飲み会レポートのようになってきてしまいました。もちろん、縁側に隠してある『PHPスペシャル』のこともちゃ~んと覚えておりましたよ。

 ひとしきり盛り上がったところで、ようやくメインイベントのスタートです。

 皆さんの注目を浴びながら、今回の協同編集にかける熱い思いを語る代表・三島。


 ・・・と、見守る書店員さんたち。


 そして全員に、「ひらけ~ドア!」という謎の号令を徹底していただき、お披露目された様子がこちら!


 完成したばかりの『PHPスペシャル』8月号はこちら! じゃ~ん!

 よ~く見ると、ミシマくんがPHPスペシャルのロゴからひょっこり出ています。

 気になるのは中身ですよね。全部をお見せしたい気持ちは山々なのですが・・・本日は、PHPスペシャル編集部さんの出血大サービスで、扉部分を少しだけご紹介できることになりました。

 よ~く見ると・・・


「企画協力:ミシマ社」の文字が・・・!!!
 これまでの企画会議やサポーターさんとの座談会の様子が、こうして実際にちゃんと雑誌になった姿をみると、大興奮です!!

 そして、協同編集の様子をまとめてくださったメイキングページまで。


 『PHPスペシャル』8月号いよいよ明日、販売開始! そしてミシマガの特集記事も同時に掲載です。
明日の朝いちばんにお店の様子もお届いたします。どうぞお楽しみに。

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

ミシマ社編集チーム

バックナンバー