白山米店のやさしいご飯

第2回 ひや麦のごま味噌つけ汁 佐藤さんの枝豆冷やしワンタン

2009.07.30更新

明後日から8月! 暑いはずですね。
みなさん、夏バテなどしていないでしょうか。

さて、今回の白山さんのレシピは......

1.ひや麦のごま味噌つけ汁
2.チンした冷やご飯でも作れる夏の混ぜご飯
3.佐藤さんの枝豆冷やしワンタン

です。

白山家お母さんより

第2回白山米店 画像

暑さでほてった体を冷やしてくれる胡瓜がたくさん入った付け汁は、我家、女性陣の好物です。
今回、胡瓜は近くの鈴木さんの畑から、シソは裏のお家からいただきました。
冷やご飯は、前日多めに炊いて冷蔵後に入れておけば、忙しい朝に重宝します。
枝豆のワンタンは、豆があまり好きではない息子にも好評の一品。
たれは市販のポン酢に玉ねぎをすりおろして入れても美味しく食べられますよ。


●ひや麦のごま味噌つけ汁

第2回白山米店 画像

第2回白山米店 画像

<作り方>

第2回白山米店 画像

第2回白山米店 画像

白山家娘さんより

第2回白山米店 画像


●チンした冷やご飯でも作れる夏の混ぜご飯

第2回白山米店 画像

材料(2人分)

第2回白山米店 画像

白山家娘さんより

第2回白山米店 画像


●佐藤さんの枝豆冷やしワンタン

第2回白山米店 画像


・玉ネギたれ

材料(2人分)

第2回白山米店 画像

<作り方>

第2回白山米店 画像


・ワンタン 14個

材料(2人分)

第2回白山米店 画像

<作り方>

第2回白山米店 画像

第2回白山米店 画像

白山家娘さんより

第2回白山米店 画像

白山家お母さんより

第2回白山米店 画像

胡瓜について
区民農園を借りて一年間 野菜作りをしたことがありました。苗を植え 花が咲き 小さな小さな胡瓜が付きました。
大きくなるのを心待ちにしていたら......ある日、茎の根元から切られてしまっていたのです。
悲しくて、誰かに腹が立って区役所に「こんなことってありますか?」って連絡してしまいましたが、今思うと、きっと誰かは『かみきり虫』でした。
とてもきれいな切り口で、親指位の太さの茎を噛み切られていたのでまさか、虫の仕業とは思いませんでした。

お便りはこちら

みんなのミシマガジンはサポーターの皆さんと運営しております。

白山米店のお母さんと娘

自由が丘、白山(はくさん)通りに50年近く前からあるお米屋さん。1996年よりお弁当の販売を開始。毎週水曜日のみ、おかあさん手作りのおいしいお弁当が食べられます。愛情たくさんのおかずと、お米屋さんならではのおいしいお米で地元ファンが通う人気店。

バックナンバー