明日の一冊

2020年7月

文科系のためのヒップホップ入門3アルテスパブリッシング

文科系のためのヒップホップ入門3

長谷川町蔵、大和田俊之

現在アメリカで社会問題となっている人種差別の混乱。アメリカの黒人たちが社会へメッセージを広げる最も効果的な手段が歌=ヒップホップでした。本書は60年代の公民権運動のような国民としての権利獲得ではなく、差別そのものへの抗議の意思を強く表明する現代の「ブラック・ライヴズ・マター」運動などヒップホップカルチャーの時評から見えてくる本当のアメリカに驚くはずです。

ぐるりブックス すずきたけし

2020.07.10

日本の映画産業を殺すクールジャパンマネー光文社新書

日本の映画産業を殺すクールジャパンマネー

ヒロ・マスダ

これまでに1000億円以上の公的資金が投入されてきた「クールジャパン」。映画、アニメ、ゲームなどクリエイティブ産業も含まれているものの、「クールジャパンマネー」はクリエイティブを支える人へ1円も向けられていなかったという事実。官民ファンドで設立した会社の報告が詐欺同等のものであったり、官僚が巨額な投資について口頭で決済に公文書を残していないなどどこかで聞いた話が盛りだくさん。10ページ読んだだけで日本でクリエイティブを仕事にすることが嫌になる一冊です。

ぐるりブックス すずきたけし

2020.07.09

世界現代怪異事典笠間書院

世界現代怪異事典

朝里 樹

話題の大著『日本現代怪異事典』に待望の世界編が登場しましたよ! 注目はスレンダーマンなどネットで拡散した怪異の項目。地域や国を問わず拡散するネット初の怖い話は「クリーピーパスタ」と呼ばれ、とても現代的な怪異なのですが、ここをしっかりと押さえているのが怪異ファンにはツボです。これからの夏におすすめの一冊です!

ぐるりブックス すずきたけし

2020.07.06

トラックドライバーにも言わせて新潮新書

トラックドライバーにも言わせて

橋本愛喜

小柄でかわいらしい女性、という印象の筆者だが、(本文中の写真より)トラックドライバー経験者である。トラックの車体の特徴や、過酷な労働条件、道路事情と大きな事故の原因、トラックドライバーのインタビューなど、盛りだくさんの内容。この本が話題となり、トラックドライバーを取り巻く状況が少しでも良くなることを祈ります。

(ミシマ社サポーター 伊良部恵美子さん)

2020.07.03

ページトップへ